センチュリーホームはZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)登録店です

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)

  • ホーム  > 
  • ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)
 

電気代が掛からない住宅!?

電気代が掛からない住宅!?
 
 

 
ZEHとは?
 
NetZeroEnergyHouse(ネット・ゼロエネルギー)の略。
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして
太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の
一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支を
プラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。
※国は2020年に新築住宅の50%を、さらに2030年は100%!
ゼロエネルギーハウスにする目標を掲げています。
 

 

 
 
 

 

 
   
 
 
 弊社では、2020年の省エネルギー基準の義務化を見据え、昨年5月にその基準を上回る『認定低炭素住宅』の省エネルギー基準を標準仕様にした新商品を開発し、それ以降の受注棟数の90%を占めます。
 
 
また平成27年度地域型住宅グリーン化事業のゼロ・エネルギー住宅にも取り組んでおります。ZEHについても今年1月太陽光発電システムやHEMS(ホーム・マネジメント・システム)・高断熱サッシ等を標準仕様に採用し、ZEH支援事業に対応した新商品の開発でこれから新築を検討していただける全てのお客様にZEHを勧めたいと思います。
 
ホームページや新聞折り込み広告、本事業で採択されたZEHの完成見学会、地本FM放送、住宅雑誌、フリーペーバーの広告などでZEHのメリットを告知し積極的に提供してゆきたいと考えています。ZEHでエコに、ここ和歌山でゼロ・エネルギーに暮らしましょう!
   
 コストダウンに向けた具体策として、30代の若年層でも取得できるZEH商品として設計プランの企画化や内装材・外装材のパッケージ化により打ち合わせ時間の短縮、設計のコストダウン、工程の短縮によりコストダウンした新商品に取り組みたいと思います。

ZEHの使用面においてはコストダウンの割合を大きく占める太陽光発電システムをできるだけ多くのメーカーを使用、そして直接施工できるようにコストダウンを図ります。
その他の材料もHEMSや高断熱サッシ、断熱材等もZEH仕様の家を多く建築し発注していくことで仕入れコストを下げていきます。
   
 蓄電池についても今後の電気代が高くなることが予想されています。逆に売電の買取価格が安くなっていく中で、自家消費型のZEHのニーズは高まると考えます。
 
まだ、蓄電池については割高感があるが今後、積極的に取り組みたい。その他、当社が管理している顧客に対してホームページやダイレクトメール等で告知し定期的にZEHの勉強会を開催しZEHを広めたいと考えます。まだZEHとは何か?と知られていないと思いますので一人でも多くの和歌山のお客様にZEHのメリットなどを宣伝します!!
 

センチュリーホームのZEH標準仕様

センチュリーホームのZEH標準仕様
 
 

ZEH光熱費収支結果!!

ZEH光熱費収支結果!!
 
ZEHにすると本当に光熱費が0円になるの? と気になる方は多いと思います。
この度、当社では現在ZEHに住まわれている方にご協力いただき年間の光熱費収支を
比較してみました♪
和歌山市はもちろん、各地域にお住いのセンチュリーホームのお客様にもご協力いただき、これからどんどん更新していきますのでよろしくお願いしますblush
 

光熱費比較表

光熱費比較表
 

BELSとは?

BELSとは?
 
建築物の省エネ性能表示制度の評価システムのことです。
 
建築物の省エネ性能表示制度は、建築物のエネルギー消費性能に関する法律(建築物省エネ法)に基づき
平成28年4月に施工されることになりました。
 
国交省ではそれに伴い、建築物の省エネ性能表示のガイドライン(建築物のエネルギー消費性能の表示に関する指針)を
策定し、評価システムとしてBELSが適用されることになったのです。
 
住宅も家電や自動車と同じように燃費で選ぶ時代になろうとしているのではないのでしょうか、、、?
   
 

ZEHビルダー★★★★★企業になりました!!

ZEHビルダー★★★★★企業になりました!!
 
<<株式会社センチュリーホーム>> 〒640-8323 和歌山県和歌山市里39 TEL:073-464-0039 FAX:073-464-5007